2009年09月25日

プロ家庭教師

これからの子供たちは大変ですね。
何故かって?
お受験があるからです。
以前よりはその意識は薄れているのかも知れませんが、
今でもいい学校に入って、いい会社に就職すればいい暮らしが送れるよ
という流れは変わっていないと思います。
最近では家庭教師も「プロ家庭教師」と呼ばれる方たちもいるそうです。
「早稲田家庭教育センター」も「プロ家庭教師」が多数在籍しており、
実績も兼ね備えた頼れるところのようです。
私は普通の学校に入りましたが、
それでも両親は受験の追い込みとなる試験の1年前は家庭教師を付けてくれました。
自分だけではモチベーションを保つのも難しいころですし、
そういう意味では家庭教師という存在が役に立っていたのではと思いますね。
posted by hiro1603 at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。